ぴろしき日誌

「ぴろしきーず」の近況や今後の活動予定等を書き込むブログです。

方向性の話。

音楽性の違いで解散……はよくある話w


霧島敦也です(=゚ω゚)ノ



この1年間、ぴろしきーずの活動をしていて、色々と方向性をどうしようか考えたものです。
サークルの根幹の部分もそうだし、作品の種類というかテーマ性といいますかね。

元々、芝居をやる人たちが集まって練習の意味が強くて結成されたグループですから、明確な方向性が決まっていないわけですよ。
サークルとしての売りになる部分の方向性が。

当初は物を書ける自分が、インスピレーションの赴くままに書いていたものをやってみようっていう、ある種適当なサークルだった訳ですがw
2年もやってれば、その辺は徐々に精査されていくわけです。

……というよりも、自分等で真剣に向き合って精査していった訳ですが。


お客さんは何を求めているのか?


お客さんは何を聴きたいのか?


はたまた、お客さんは何だったら聞いてくれるのか?




まぁ正直なところ、こっちが聞いて欲しいなんていう代物は、大概我侭で自己中心的でどうだっていいガラクタ。
第一に考えなければいけないのは、お客さんが何だったら聞いてくれるのか?ってところでしょう。

実際のところ、お客さんは何が聞きたいのか?を一番考えたいところですが、まだまだ一般のお客さんはこの界隈、いないといっても過言ではないということを最近学んだので、それはまだ考えるべきじゃないなと思いました。


本当に今明確にすべきは、一般のお客に聞いてもらえる、立ち止まってもらえるものを作る。

隙あらば、自分の欲求もしっかりと反映させていく。


難しいバランスだけど、この2つをしっかりとさせないと碌なものにならねぇ。
聞いてもらえるように配慮しなけりゃ聞いてもらえないし、自分の書きたいことを書けてない作品なんて聞きたくもない。



自分の書きたい駄文をただ作品にしたって、響きやしねぇんだよ。





それをいつでも胸に刻んで、作品に取り組む。







こういう方向性を決めていけるのはやっぱり、サークルという仲間がいるから。
自分一人でも辿り着けるかもしれないけど、それはいつになるかも分からない。

意見を沢山出し合っていけば、必ず正しい方向性が見えてくるもんです。



これからも、自分たちの信じる方向性を見据えて、頑張っていきます(・ω・)ノ
スポンサーサイト
  1. 2015/05/31(日) 09:59:53|
  2. 霧島敦也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャレンジや!!

ども!
カプリやで!!


コンビニでこんな怪しいもん見つけてしまった





俺は直感で思った



絶対マズイ!!





しかし

ここで逃げたら漢じゃねーー!!



好奇心に胸踊らせて購入を決意




袋をあけた瞬間

確かに桃の香りが

どちらかと言うと桃のゼリーのような妙に濃い匂いに近い







ふむ


見た目は普通のポテトチップスだ

異様にキラキラしてる粉が気になるが・・・



いを決して口に運ぶ













桃だ♪










桃か?



この後味はなんて言えばいいんだろう・・・




やはり今回も負け戦だったか(;´д`)



『最初はマズイと思ったけど、食べてるとだんだん癖になる』 by.母


俺は癖になる前に諦めました(―ω―)



さて、

次の負け戦はどんなやつかな(^ω^)
  1. 2015/05/30(土) 12:06:04|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

打ち合わせ☆

ども、カプリです!


今日は個人的な打ち合わせ


自分はボイスドラマとは別に


『〒機巧ぽすと〒』(からくりぽすと)という劇団にも所属しています!


昨年2014年が
劇団5周年ということで
年3回公演を打ち、今年はちょっとお休み期間ということになってます




これがその時のロゴです☆



今日は劇団メンバーや客演さん達と集まって
久しぶりに次回公演に向けての打ち合わせ兼 温野菜で飲み会でした♪


皆に会えたのも久しぶりだったからテンション上がっちゃうよね(≧ω≦)



さぁ、

ぽすともまた動き始めてきました!


また詳細が決まったらこのブログでも宣伝しますので


どうぞ宜しくお願いしますm(__)m



そして、ぴろしきーずも新作に向けて動き出してますよ!

お楽しみに(^ω^)
  1. 2015/05/27(水) 00:06:22|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かし!?

どうも

江戸っ子のカプリです!



昨日、町をぷらぷらしてたら

『レッドロブスター』を発見しました!!




皆さんレッドロブスターってレストランはご存知ですか??


小学低学年までは家族で行ったりして
そこそこ店舗があるお店だと思うのですが、
俺が小学上学年になるくらいからめっきり見なくなりました


他のレストランに比べてお高いのですが

あまりの懐かしさに入ってしまいました





ずわい蟹のトマトスパゲティです♪


味が濃くて 蟹の肉が美味しかった~~
(°∀°)


ただ、ロブスターがメインのお店なのに
一皿がデカイから家族連れでもない限り注文できないっすね(―ω―)
  1. 2015/05/24(日) 21:35:17|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静止していた時間の中で。

ブログではお久しぶり♪

ぴろしきーず、霧島敦也です(=゚ω゚)ノ


今年の春は忙しかった……。

もとい。


今年の春“も”忙しかったね(;´Д`)


やはりこういう活動していると、M-3がある春と秋は鬼門だね……。
分かっちゃいたのだが……。
更には霧島敦也の一人芝居なんてもんを作ろうってなもんだから、いつも負荷をかけまくっている自分ではありますが、今回はそれが倍増してしまったような気がします。

結果的に、良い物が作れてよかったのだけど……。

その反動のせいなのかどうなのか、イベント終わったあとのほぼ一ヶ月間、まるで何も手に付かない状態に(´・ω・`)
なんかもー、とにかくやる気がおきなかった。
だめ。
無気力状態。

……これは所謂、燃え尽き症候群というやつなのだろうか(;´∀`)


さすがに台本はおろか、レポートもまともに書けないとは思わなんだ。
自分の人生の中で、ここまで動けなかったのは珍しいかもしれん。

まぁ、こっちの活動があまりにも忙しすぎたせいで、おろそかになっていたバイト先の仕事のツケを今払っているというせいもあると思うが……。
いつもは平気で残業して(ただ働き)やってるものを、イベント前は完全にぴろしきーずのことしかやってなかったからね。
とはいえ、仕事終わった後なんだから、それが当たり前なんだけどさw
全く……仕事の両立は大変やで('A`)

しかしまぁ、いつまでもこのままではダメだよね。


とにかく、自分の中の止まっている時計は、いつだって自分しか動かせないのだから。


去年までは自分の意志とは無関係に、ただただ時が無意味に過ぎていく全自動式だったけど、今年からは完全手動に切替えました。
きっかけは突然。

だけど、きっかけを作ったのは自分。


いつまでも同じ輪っかの中じゃ、つまらないもの。

おかしくなっちゃうもの。


多分その反動もある。
急激に変化する世界に、対応しきれてないだけの可能性もある。

……ま、そこはそれ。
明るく、5月病ってことにしておこうw



とはいえ、止まっている時の中でも、何もやっていないわけではない。
これからに繋がる回答や道はなんとなく手にしている。

少しづつ、形にしていこう。




さて、遅くなったけど、新年度の自分は、今ここからスタートなのです☆


ファイトだよ!




たまには真面目な話を(=゚ω゚)ノ
  1. 2015/05/23(土) 16:09:21|
  2. 霧島敦也
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お宝見っけ♪

どうも!
今日もそこそこ元気

カプリです!


先日、ぷらりと寄った本屋さんで


思いもよらない本が売ってて買ってしまいました☆





これは『大斬』と書いて オオギリ という漫画です!





自分は昔から、西尾維新の小説が好きでちょくちょく読んでいます!


今は『掟上今日子の備忘録』を読んでいます



俺的イチオシは『 不気味で素朴な囲われた世界 』です

推理物なのですが、主人公の性癖が変態過ぎて面白いですよ!




当時は、西尾維新の小説がアニメ化して
ここまで人気になるとは思ってもいませんでした

ファンとしては嬉しい限りです♪

いつか『戯言シリーズ』もアニメ化しないかな(―ω―)





話は戻って最初に紹介した漫画ですが

集英社で つい最近まどやっていた企画で

西尾維新の考えた新シナリオを
色んな雑誌で
色んな漫画家さんに書いてもらおうというもの


まぁ小説でいうショートショートみたいなものですね



画像に出てるけど
とりあえず紹介を



○暁月あきら(めだかボックス 他)

○小畑健(ヒカルの碁・デスノート 他)

○池田晃久(ロザリオとバンパイア 他)

○福島鉄平(サムライうさぎ 他)

○山川あいじ(スタンド アップ 他)

○中山敦支(トラウマイスタ 他)

○中村光(荒川アンダー ザ ブリッジ・聖☆おにいさん 他)

○河下水希(いちご100% 他)

○金田一蓮十郎(ジャングルはいつもハレのちグゥ 他)



以上の9名の漫画家さんが描いたものを1冊の単行本に纏めたのがこの『大斬』です!




ほんと西尾維新の作品にはいつも驚かされます

よくもそんな突拍子もない設定を思い付くものだと
(^ω^)

しかも、出版のスピードも速ぇし!!

もぅ追い付こうするのは諦めました(;´д`)

5月だけで3冊も新刊出してるし(T-T)




この9つの作品で一番好きだったのは




小畑先生の『RKD-EK9』



科学者 釜茹亡命(かまゆでぼうめい)の研究により
『天国』の存在が科学的に証明され、人は生きているうちに『善意点』を一定以上貯めると
死後に天国に行けることが判明

しかし、一番簡単に行ける天国が1億善

普通の人が一生で貯まる平均が 1千善

偽善はノーカウントなので、天国に行くなんて到底ムリだとわかってしまう

天国は
『あるかもしれない』から
『あるけどいけない』になってしまい
人類は絶望する

亡命の娘の協力もあり、主人公・剣林が天国に行ける薬を作ることに成功したが・・・



それを実際に飲んで自殺しようとする剣林を、同じ部活仲間の血ノ池さんが止めようとした時の剣林の台詞が

血ノ池
『なんで慌てて死ななきゃならないのよ!』

剣林
『?お前…何言ってんだ?
天国行けるなら慌てて自殺するだろフツー』

この台詞にゾクッとしました

なかなか考えてしまう台詞です(´ω`)




西尾維新の作品に触れたことがないという方にもオススメの1冊です(°∀°)
  1. 2015/05/22(金) 12:15:50|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新作菓子!

どぅも

最近好きなアニメは
『血界戦線』のカプリです!

スゴイね!
作画もキャスティングも力入れてるし、
OPもEDも楽しいですな☆
そろそろアニメオリジナルの話になっていくと思うので、これからどうなるか楽しみです(^ω^)


それとは関係なく

今回はこんなお菓子を買ってみました!




ポリンキー メロンパンの皮風


メロンパンの皮味


ではなく




ってのに惹かれて買ってしまいましたww


なんてチャレンジ的な よくわからないお菓子なんでしょう☆





見た目は普通のポリンキーです


袋を開けた瞬間 確かにメロンパンの皮の美味しい香りがしました♪


お味は・・・


皆さんでお確かめください(―ω―;
  1. 2015/05/19(火) 23:23:34|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風7号!

どもです

カプリです!


この間台風が来たかと思ったら

現在 新しい台風が近づいているとか!

20日には関東のすぐ下を通るらしい

直撃ではないにしろ、また雨と強風なのかなぁ
(;´д`)


んで、

今回はハリケーンとサイクロンの違いを調べてみました!


以外と簡単な話で

場所によって名前が変わるだけだとか





それと

場所によっては回転方向も違います


北半球は 半時計回り

南半球は 時計回り

これは常に決まっているそうです



そして強さによっても名前が変わるそうです


台風は
最大風速が約17m/s以上

ハリケーンは
最大風速が約33m/s以上

サイクロンは
最大風速が約17m/s以上


台風と言っても色々あるんですね(―ω―)
  1. 2015/05/17(日) 21:49:02|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キングダムハーツ☆★

どうも!
カプリです!!


皆さんは『キングダムハーツ』というスクエニが出しているゲーム作品を知っていますか??


自分はこの作品が大好きです!!


歴代の作品は、通常版とファイナルミックスを網羅しています!!


もちろん全部クリアしてます(^ω^)


いや、唯一、DS版『358/2 Days』だけはクリアしなかったなぁ
ストーリーはすげぇ気になるものの戦闘システムがなかなか酷くて投げ出してしまった(;´д`)


PS3版のHD化で映像作品化されてホントに助かりました(―ω―)



2002年に発売したから、もぅ13年もやってるのか!


そしてストーリーは全て繋がっていて、1作品でもやらないと話の全容が見えてこないという

一元さんには
なかなか敷居の高い作品だぜ(-.-)y-~



ここから本題


なんと


キングダムハーツの新作が出るんやて!!

久々にファミ通を買ってしまった(笑)

タイトルは


『キングダムハーツ アンチェインド キー』





今年中に、アプリゲームとして配信予定らしい

基本無料でアイテム課金制か…


しかも、キングダムハーツ3に繋がるストーリーらしい


これはやるしかないだろ!!!


この為にスマホを性能の良い新品に買い換えたっていい!!(笑)

課金はしないけど!!



そこでキングダムハーツを知らない人もいるだろうと思い、ブログに書くことにしました(^ω^)






ここからは、かなりネタバレになってしまうので
これからやろうと考えている人は注意してお読みください






キングダムハーツは
ディズニーとコラボって、単なるキャラクターゲームじゃーねぇかと思われがちです

プレイして頂ければ、まったくそんなことはないとわかって頂けるはず!!



ストーリーは完全にオリジナル


一貫しているテーマは
『心・絆』


単なる友情ものではなく、『心とはなんだろう?』という難解なものです


キングダムハーツってどんなストーリーなの??
と、聞かれると
説明するのにスゲーー時間がかかるし、何処から話したら良いものか迷ってしまいます(^-^;



まずは作品紹介ですな!


『キングダムハーツ』

『キングダムハーツ チェイン オブ メモリーズ』

『キングダムハーツ2』

『キングダムハーツ 358/2 Days』

『キングダムハーツ コーデッド』

『キングダムハーツ バース バイ スリープ』

『キングダムハーツ 3D』

『キングダムハーツ キー』



今までにすでに8作品あります!


(今回のアプリゲームの『アンチェインド キー』はブラウザゲームの『キー』をアプリ用にリメイクしたものです)


そしてこれから発売される『キングダムハーツ3』も含めて1つの物語

『ゼアノート編』です



【簡単に世界説明】


キングダムハーツには

『光の世界』『闇の世界』『狭間の世界』
『精神世界』『眠りに閉ざされた世界』
と、沢山の世界が存在します。


それぞれの世界にはいくつかの『ワールド』が点在しています

これがディズニーの世界だったり、スクエニオリジナルの世界なわけです


ワールドは見えない殻に覆われていて
互いに干渉することも、行き来することも基本的にできません


しかし、

殻の破片で作成した船による『グミシップでの航行』

闇の住人が通れる『闇の回廊』

キーブレード等を変形させるなどして通る『異空の回廊』

を使ってワールドを移動することは可能です


主人公・ソラは主にグミシップに乗り移動します



ワールド同士がそんな状態であるから、
それぞれの、ワールドの住人は、それ以外のワールドが存在することすら知りません。


その為、世界を巡り、秩序を守る役割にあるキーブレード使いは、他のワールドの話をしないのがお約束



かつて
『キーブレード戦争』というものがありました
その時代、世界は光に満ちていました
それは『光のキングダムハーツ』の恩恵とされていて
住人は 沢山の勢力に別れてキングダムハーツを手に入れようと争奪戦を始めました


キングダムハーツを守ろうとする人達は
キングダムハーツと対をなす存在
『χ(キー)ブレード』を模写した『キーブレード』という武器を作りました
キーブレードは奪い合う連中の手にも渡り
結果 キングダムハーツは闇に染まり
χブレードは7つの光と13の闇に別れ
元々1つだった世界が沢山の『ワールド』になりました
沢山いたキーブレード使い達も命を落とし
キーブレード戦争の地(キーブレード墓場)には
見渡す限りの無数のキーブレードが墓標のようや地面に刺さっています



ってのが基本的な設定だったはず!!

『キーブレード戦争』についてはまだ全容が語られていないため、各々のキャラクターの台詞から推測するしかありません



そして



話を複雑にしているのは



心が移動するから(;´д`)




最初に言った通り
キングダムハーツの根幹は『心』の話です
それは人に限らず、世界そのものにも心があります。

現在、
『人の心のキングダムハーツ』
『世界の心のキングダムハーツ』
真の『キングダムハーツ』

の3つが存在するらしいってことがわかっています


そして、
大前提として、キーブレードは1人につき操れるのは1本です


しかしキングダムハーツ2では
ソラが2本のキーブレードを使える状態があります


当時は、ゲーム的に制限時間内にのみ出来る強化状態なので、
純粋に、すごーい☆強~い(^^)♪
くらいにしか思っていませんでしたが

これは

ソラの心の中に、ヴェントゥスという人物の心が混在している為、

2人のキーブレード使い = 2本使える
ということだと、後の作品で語られてビックリします!




【敵】


キングダムハーツ作品の基本的な敵として

『ハートレス』と『ノーバディ』がいます


人の『闇に染まり肉体から抜け出した心』

『ハートレス』になります



心が抜け、空になった身体が

『ノーバディ』になります
ノーバディには条件があり、生前 善くも悪くも『強い意思』を持った肉体のみがノーバディとなります


キングダムハーツ2に
『ⅩⅢ機関』という12人の敵が出てくるのですが、全員ノーバディです。
ノーバディの中でも特に強い意思を持つ者は 生前の人の形でノーバディになります
生前の記憶がある為、話すことや考えることはできますが、『心』が無い為 感情はありません
それも後の作品で少し状況が変わりますが
(;´д`)



ここが一番複雑!!



ソラの心にヴェントゥスが居たように


大ボスの『ゼアノート』にも『テラ』の心が混在しています

テラはヴェントゥスの仲間です



何故そうなったかと言うと



ゼアノートは再びキングダムハーツを降臨(?)させようと企てます

しかし、ゼアノートはお爺ちゃんです

若く健康的で、強く、尚かつ自身の感情に近い肉体を探していました。

そこで目をつけたのがテラです

見事に身体を奪い、新たに仲間を作り(後のⅩⅢ機関)、自らをハートレスとノーバディにしました



ハートレス版ゼアノートは
『世界の心のキングダムハーツ』を作ろうと
→キングダムハーツ(無印)の敵です


ノーバディ版ゼアノートは
『人の心のキングダムハーツ』を作ろうと
→キングダムハーツ2の敵です


しかし、ソラに倒されてしまいます


すると、『解放された心』と『解放された肉体』がまた1つとなって、ゼアノート本人が復活するというのです
これがキングダムハーツ3のお話になると思われ


重要なのは


そのハートレス版・ノーバディ版の肉体のパワーバランスを
ゼアノートとテラのどちらが制していたかということ


これにより

今まで そう思われていた
敵の行動の目的も解釈も まったく違ったものとなってきます


ノーバディ版ゼアノートは

テラの仲間のアクアを『友』と呼んでいたし、難しいところです(;´д`)



それに
ソラの仲間のリクの中にはハートレス版ゼアノートの心が

ソラの心の中には、賢者アンセムがキングダムハーツについて研究していたデータが眠っているらしいのです



もぅ複雑過ぎてよく分からなくなってきます(T^T)


ですが、
あぁじゃないか?こうじゃないか?と推測するのが
めちゃくちゃ面白い♪


俺の拙い説明で、どれだけキングダムハーツの魅力を伝えることが出来たのか
はだはだ疑問ではありまりますが、

最後まで読んでくれてありがとうございましたm(__)m



願わくば、リスナーの方もキングダムハーツファンとならんことを
  1. 2015/05/15(金) 16:48:07|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風なんか大ッキライだ(´Д`)

どもぅ、カプリですぅ


ちょくちょく話に出てくるように


実家ではWOWOWを観ることができます


元々は中学生くらいの時に俺が


『テイルズ・オブ・エターニア(アニメ版)』が観たいが為に

誕生日プレゼントとして親にせがんだもの


結果的にお父さんのほうが よくWOWOWを観てました(―ω―)


ですが


20年ほど前に設置した為か


有線ではなくアンテナで受信しています




それの何が問題か?




天候によって映らないということ
(T0T)


現在 ゴジラ特集ということで


ゴジラ全30作品が放送しています!


全部録画してDVDに焼いてやろうとチョー意気込んでいたのに


台風がきやがった!!


まさかの2作目で録画に失敗(´Д`)


有線にすると月々の契約料金が2,000円くらいUPするらしく

未だに有線は実現していません


くそーー



めちゃ悔しいです!!(T^T)
  1. 2015/05/12(火) 20:45:09|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

驚きの事実(カプリ的に)

どもども、カプリです


今TVを観ていたのですが


けっこう長い間生きてきましたが初めて知った驚きの情報がありました!!


『蟹』って動物がいますよね


甲殻類って間接部分が細くて簡単に千切れてしまいそうだなぁって昔から思っていました


ですが蟹は


敵に捕まれたり、緊急時は
自ら手足を千切るそうです!


いくら危険とは言え、ハサミさえも切断します


これを自切(じせつ)といいます


ハサミがないと食事ができず 餓死する可能性がありますが、
敵に捕まったら確実に捕食されてしまうので
それよりかは・・・
という考え方みたいです。


『トカゲの尻尾切り』なんてのは有名ですが
蟹までそんなことするとは

ハサミなんて無くしたらその後一生大変だろうに
(;´д`)



ここが一番驚いたところ!!



蟹は脱皮をする時に


手足を再生するんです!!


切断すると傷口に瞬膜ができ、出血もしません


その瞬膜の中でハサミや足が再生されて

脱皮の時に表に現れます


ぱっと見、脱皮するまでは手足は無い状態に見えますが、中ではしっかり再生されています!


そしてさらに驚くことに

蟹は脱皮する時に

胃の表面まで脱皮するみたいです



肌が柔らかい動物ならまだしも
硬い甲殻類みたいな生き物まで再生できるとは思いもしませんでした


まだまだ世界には知らないことがいっぱいです
(^ω^)
  1. 2015/05/10(日) 21:55:08|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミティア終了後

どうも~

カプリです~!


コミティアも無事に終了しました☆


沢山の方に無料配布を受け取って頂いて


もっと大勢の方に ぴろしきーず を知って頂けると嬉しいです(^ω^)



終了後に

ボイスドラマを作成しているサークルさん達で集まった(スタンプラリーイベントを行った仲間達)


ボイスドラマ部


の皆と


総勢20人強の大所帯で打ち上げに行きました☆


色んな人達の集まりで

お互いに お客さんに観て聴いてもらう為の考えや

それぞれの こだわり等

情報交換をして楽しい打ち上げでした☆


さ、ぴろしきーずもさらに頑張っていきます!!


皆様、宜しくお願いしますm(__)m
  1. 2015/05/07(木) 21:35:21|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミティア112

どうも!
カプリだよ!


今日もさりげなくイベントに参加中!


コミティア112


前回のM3に続いて


新作『二人言』


それと新しい無料配布CDや

スタンプラリーなどのイベントもやっていますので


是非 ぴろしきーずメンバーに会いに来てください♪


視聴だけでも是非是非(^ω^)



ブースは


け61a






とりあえず、
顔出しは今んところやらない方針ですので

どんな人が声をあてているのか気になる方は

ブースへgoだ(≧∀≦)
  1. 2015/05/05(火) 10:45:40|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パト観てきましたよ!!

ども、カプリでございます!


同じくパトレイバー好きの憲助とパトレイバー劇場版観てきましたよ♪


上映開始から間もないのであまり詳しいことは言えないけど


所々、前作パトレイバー2と似たシーン等

ファンなら

お!(☆▽☆)

っと思う箇所があり楽しめました!!


ですが、総合評価となると

ちょっとなぁって感じでした(;´д`)

どぅちょっとなぁなのかは是非 劇場で自身の目で確かめるのだ(°ω≦)


もちろん、ファンとしてはBlu-rayを買います!
映像特典に期待♪



そして明後日


5月5日(火)には


コミティアに参加します!


場所は

け61aです!


是非
遊びに来てね(^ω^)
  1. 2015/05/03(日) 21:55:59|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ今日から♪

ども、皆さん

カプリですよ(^ω^)



いよいよ今日から



大型連休~~(*´∀`*)



な~んて浮かれている皆さん!!


羨ましくなんかないんだからね(T^T)


役者業に休日なんて存在しないのです!!




じゃぁ何が今日からだって??





そりゃ





パトレイバーに決まってるじゃろーー!!







いよいよ今日からロードショー開始ですよ!


近日中に憲助と観に行く予定です♪


今からわくわくしますなぁ(´ω`)



姉からの情報だと

お台場にイングラムが立つとか!?


是非ガンダムと並べて観てみたい(≧∀≦)



イングラムはガンダムの半分くらいしかないから

すごく面白い画になると思う☆


畑が違うから無理かなぁ?

スパロボで1回共演したんだからコラボしてくれてもいいのになぁ♪



早く映画観に行きたい!!!!
  1. 2015/05/01(金) 13:22:39|
  2. カプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ぴろしき君

Author:ぴろしき君
さーくる「ぴろしきーず」です♪
ぴろしきーずとしての芝居の活動を随時報告!
HPはこちら♪
http://pirosikis.web.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (22)
ぴろしきーずの活動 (52)
休日 (28)
カプリ (174)
高坂裕美 (9)
永鳴憲助 (17)
らぶ☆ちょこ (23)
もんぴー (1)
霧島敦也 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR